2014年03月14日

物価の上昇とパラグアイ最低賃金Up

最近パラグアイでは物の値段の上昇がすごいです。
そのおかげで前回の最低賃金制定から10%の物価上昇となって
今月から最低賃金が変更されました。

以前は
Gs.1,658,232 (約38,000円)

改定後は物価と同じように10%Upして
Gs.1,824,055 (約42,000円)

お給料をもらう身からするとうれしいことですが
従業員にお金を払う身からすると辛いですね〜




posted by うらん at 04:37| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

パラグアイの物価

今日の新聞に南米各国の最低賃金と
そのお金でどのくらいの食糧を購入できるか?
という面白い比較が出ていました。

image (5).jpeg

パラグアイの最低賃金は今日のレートで
月給369.7ドル。
一ドル100円計算で3万6970円です。

隣の大国ブラジルの298.7ドルにたいして
かなり高いのですが、最近の物価上昇をかんがえると
最低賃金で生活するのはかなり苦しいと思います。

それでもほかの国に比べるとこれだけましなんですね。
最低賃金で購入できる食料は
お米:    359K アルゼンチンに次いで2位
牛肉(ロモ): 47K 1位
鶏肉:    172K 1位
パスタ:   286K 3位
油:     155L 5位

今のパラグアイの最低賃金は2011年4月に決まったのですが
その時点からのインフレ率は6.1%
10%に達すると最低賃金が見直されるそうです。
posted by うらん at 04:19| Comment(6) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

セミナリオ公園

ここのところアスンシオンは雨ばかり。
6月後半は空が青い色だったことを忘れるくらいどんより空が続き
洗濯ものが乾かず、新聞によると乾燥機の売行きがすごかったらしいです。

やっと晴れてきた日曜日に近所の公園に行ってみました。
前から気になっていた公園です。
サッカー場、テニスコートにランニングコースの設備もあり
子供用の遊具もあります。

アスンシオンで滑り台やブランコのある公園はなかなか見かけません。
町中で子どもはよくみかけるのに、みんなどこで遊んでいるのでしょうか?

公園は有料。といっても
一人:1000Gs(約22円)
車一台:2000Gs(約45円)
とそれほど高くはありません。

有料だけあって掃除も行き届いているし怪しい人もいないので
払う価値は十分あります。

ブランコはありませんでしたが、初めての砂遊びに娘は夢中。

写真.JPG

これって公園デビューっていうのかな?
posted by うらん at 12:18| Comment(2) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする