2013年01月12日

鏡開き

今日は鏡開き。

このところ雲の多い日がすこし続いたおかげで
湿気はありますが35度と比較的暑くない毎日ですが
こんな気温だと「新年」という感じがしません。

まぁそれでも気分だけは・・・とお汁粉作ってみました。

パラグアイでは小豆ももち米も生産していて
どこでも。とはいえませんが、行くところへ行けば売っています。

日本のように、缶詰を開けて切り餅を入れる。とまではいきませんが
ホームベーカリーでもちをつくって圧力鍋で小豆を煮て・・
それほど難しくはありません。

できました!!
image (4).jpeg

宿に旅人さんがいたら振舞う予定でしたが
残念ながら、今日の宿泊者はゼロ。
その分、沢山食べちゃいました♪
posted by うらん at 08:54| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

豆腐作り

パラグアイは大豆生産大国です。

大豆はスーパーやメルカドで一キロ100円以下で売っていますが、
納豆や豆腐は日本食材店など限られたところでしか買えず
たかーいお値段で売っています。

そこで、日本を出る時に友達が「これ持っていくといいよ」と
くれたのは、豆乳メーカー!
日本から担いできました。

使いたい。。。と思いつつなかなか出番がなかったのですが
やっと今日初チャレンジです。

前日にスーパーで量り売りの安い大豆を購入。
一キロ60円くらい。
一晩水につけて置いた大豆をセットしてスイッチ ON!

30分でできたての豆乳が完成。
ゴクゴク飲みたいのを我慢して
これまた日本から持ってきたニガリをいれます。

10分待って固まりつつある豆腐の元を即席豆腐型へ。
(半分に切って穴をあけて置いた牛乳パックにガーゼをしいただけのものです。。)
重しを乗せて20分。
壊さないようにそーっと水を張ったボウルに泳がせます。

うん。何とか、形になった。
image.jpeg

舌触りは滑らかとはいいがたいですが、
素朴な豆の味がする美味しい豆腐ができました。

トッチーさんありがとう!!\(^o^)/


posted by うらん at 13:14| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする