2016年12月26日

クリスマス

パラグアイだけでなく他の南米諸国もカトリック教徒が多いため
クリスマスは盛大に祝います。

そして、クリスマスといえば、
プレゼント

12月に入るとスーパーには
「パン・ドゥルセ」(直訳:甘いパン)という名前のパンが
並びます。
直径15センチから20センチくらいの丸い円筒形をしたパンで
干しブドウなどが練りこんであり
上には白い甘い砂糖が飾られていて
ちょっと見た目には、
日本で見かけるリンゴを練りこんだリング状のアップルリングに似ています。
が、その名に反して甘くないし
パサパサしていてそれほどおいしくはありません。

そして、そのパン・ドゥルセのほかに
なぜか桃の缶詰
そして「シドラー」という炭酸リンゴジュースのような酒
その三点セットがクリスマスの贈り物としては定番。
写真 2016-12-21 16 51 40-2.jpg
それらを、お店の従業員に配るのはまぁいいとして
ごみ回収の人にも要求されます。
クリスマスの前の週には呼び鈴を鳴らして
小さなクリスマスカードを渡され
「プレゼントよろしく」
次の回収日にも呼び鈴を鳴らして
「プレゼントはまだ??」
次の回収日にも・・・

毎回うるさいし、渡さないことで
ゴミをもっていってくれなくなっても困るので
用意しておきます。

そして今年は運悪く(?)
クリスマス前に手紙が来ました。
普段は郵便受けに入れておいてくれるのに
郵便配達の人も呼び鈴を鳴らし、手紙と一緒に
名刺のようなクリスマスカードを渡してきます。
そして案の定

「クリスマスのプレゼントは?」

郵便を届けてくれなくても困るので
5,000Gs(100円)を渡しました。

これって強請ですよね・・・・
posted by うらん at 02:13| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

日本パラグアイ交流展

先週末、二年に一度行われる日本パラグアイ交流展がアスンシオンの「人づくりセンター」というところで行われました。

日系の県連がある都道府県やアスンシオン市と姉妹都市の私の出身の千葉市などがブースを出してそれぞれの紹介や
各地の踊りなどの披露があります。

私が行ったのは土曜日の昼。
炎天下の中、花笠音頭をやっていました。
IMGP8007.JPG

踊りなどのほかに屋台が出て人気の焼きそば・焼き鳥のほかにちゃんぽん、トン汁、くしかつなど日本食が味わえます。

先週末の盆踊りに続いて「日本@アスンシオン」を楽しみました
ラベル:パラグアイ
posted by うらん at 03:17| Comment(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

盆踊り

お盆ではありませんが、
先週末アスンシオンでは毎年恒例の盆踊りがありました。

やぐらの上に和太鼓。
ちょうちんのあかり。
金魚すくいや焼きそばなどの屋台。

日本の盆踊りそのものです。

違いは
パラグアイ式のボリュームの東京音頭。
隣の人とも声を張り上げないと会話ができません。

それと
浴衣を着た日系の人だけでなくパラグアイ人もラーメンをすすったり
踊りの輪に入って上手に踊ること。

IMGP7972.JPG

明日からは日本パラグアイ交流展というものも開かれるので
そちらも楽しみです。
ラベル:パラグアイ
posted by うらん at 04:42| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。