2018年01月27日

日本語学校

さてさてうちの娘も今年の2月で6歳です。
そう、新学期の2月から小学校。

いままで近所のアドベンティスタに
午前日本語、午後スペイン語で通っていましたが
今年から、土曜日一日(8:00-14:40)の日本人会のやっている
日本語学校にも通うことにしました。

さてさて、その日本語学校です。
日本人会が運営しているのですが
会員でなくても通学可能で
パラグアイ人の子も通っているそうです。

でも、会員と非会員で学校の授業料などの値段が違ってきます。
非会員でも保険や父母会費は同じですが
それ以外の月々月謝、教材費、登記料がすべて倍。
トータルすると結構高い年間費をはらって会員になっても
そのほうが圧倒的に安い程です。

うらん一家は今まで日本人会に入っていませんでした。
特に必要もないし、
なんだか煩わしそうだし(勝手なイメージですが)
そして会費が年間日本円で3万円くらいすると聞いていたし。

でも子供を学校に通わせるにあたって、
わざわざ高いお金を払っても非会員であり続けるほどの意地はありません。
これを機に日本人会に入ることになりました。
入ってみたら、
「寄付とか大変よ〜」
「バザーの食券ノルマがあるわよ〜」
とかいう話を聞き、うーむちょっと早まったか?ともおもいましたが
まぁ物は試し。ということで。

以下、日本語学校2018年の小学校一年生の学費です。

    会員      非会員
登記料 209,000     418,000
教材費 236,500     473,000
保険料 15,000     15,000
父母会費 20,000     20,000
2月    92,500     185,000
3-12月 185,000     370,000

小中学校は土曜日一日コースのほかに平日コースもあります。
 火・水・金の14:00-16:45
幼稚園は
 火・水・金・土の14:00-16:55のみ

IMG_7698-2.JPG
posted by うらん at 04:25| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

5月から犬を飼い始めました。
娘の犬飼いたい!!リクエストにうんざりしていた時に
近所で飼っていた子犬が要らなくなったのでもらって欲しいといわれ
我が家の一員に。

パラグアイでは犬を飼う家が多いです。
一匹だけでなく二・三匹飼うのも当たり前。
例えば、我が家の面した小さな通りには
家が11軒くらい並んでいますが
犬は知っているだけで14匹飼われています。

そんなに犬が飼われているのに
犬を散歩していても、他の散歩中の犬
(飼い主と一緒にリードをつけて歩く犬)
に会うことはあまりありません。
30分歩いて一回会えば多いほう。

それに反して
単独もしくは数頭で徘徊中の犬、
勝手に散歩行っておいでと外に出された犬や
そもそも放し飼いの犬には
必ずと言っていいほど会います。
日本だとリード無、飼い主不在で歩く犬は保健所行きですが
ここではその散歩?方法のほうが当たり前。

WP_000944-2.jpg

そういう犬は概して人に対してはおとなしいのですが
犬がいると話は別。
攻撃的なのもいれば、友好的?過ぎて家までついてきてしまうものまで。
我が家の愛犬は女の子なので、発情中は貞操の危機を感じることもしばしば。
そしてとうとう、先日家の柵を潜り抜けて近所の雄犬が家に入り込み・・・
悩みましたが、避妊手術を受けさせました。
値段は日帰りで500,000Gsでした。

そして普段はリードをつけて歩いている我が家の愛犬を
たまには思いっきり走らせようと公園へ行くと
普段行く有料のセミナリオ公園は
犬は時間限定(12:00-15:00)リードをつけること
無料公園も前にはなかった
犬禁止の看板が!!

そっそんなぁ・・・
有料公園は仕方ないとしても
誰でも(野良犬も)入れる公園が無理だなんて。
それよりも先に
犬の放し飼いを規制するほうが先のような気がするんですけどね。。。
posted by うらん at 02:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

紅茶

パラグアイでアルコールや炭酸飲料以外の飲み物、といえば
それはテレレ。
お隣の国アルゼンチンではホットで飲みその場合の名前はマテ茶。
日本でも焙じたものがペットボトルで売っていたので
名前は結構有名なのかな??
パラグアイではキンキンに冷えた氷水やミント水を注いで飲むことが多く
子供などはやはり焙じたコシードを飲んだりします。
またミント以外にもいろいろなハーブを混ぜて飲み
スーパーのマテコーナーは
テレレ・マテの葉っぱジェルバの他にも
それら多種多様なハーブ類が並んでいます。

テレレの次がお隣ブラジルでポピュラーなコーヒー。
インスタントが多いですが、おいしいコロンビアの豆もあったり
スーパーでもその場で挽いてくれるところもあったりします。

そしてその次がお茶で
紅茶、カモミール茶、ミントティなど。。

そう。パラグアイでは紅茶はお茶の中の一種類。
従って、紅茶は紅茶。
ダージリンもアッサムもセイロンもなく全てが紅茶でした。

紅茶が好きな私は
おいしい紅茶が欲しいなぁ。と思っていたのですが
高級スーパーに行っても、輸入品が多い店に行っても
紅茶の品ぞろえは、あまりぱっとしません。

でも、昨年くらいからやっと
アールグレイ、セイロン、イングリッシュブレックファーストのブレンドが
店に並ぶようになりました。
値段はもちろん、少々高めですが
やっぱり美味しい!!

私の知る限り
三社から上記三種類のブレンドが出ているようで
一度だけですが、アッサムも見かけました。


IMG_6697-2.JPG


そのうち大好きなダージリンも出るといいなぁ。。。続きを読む
posted by うらん at 04:55| Comment(2) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする